2012年12月05日

将棋

複数種類のゲームがセットになったものが実家にあり、息子が興味を抱いたのが
チェスと将棋。
板紙の上に、小さなプラスティック駒を並べ、簡易説明を読んで何か好奇心を刺激されたようです。

全然将棋ができない家族を相手に、息子は図書館の本を借り自習をし始めています。
誕生日プレゼントは将棋セットとチェスセットと希望を聞いたので 調べてみました。
インテリアとして飾れそうな見事なチェス盤に魅力を感じつつも、
初心者ができる範囲として、現実的に無難な選択をすることにします。

 

posted by かおさん at 17:23| 子どものお気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

パウルクレーのぬり絵

 先週、七夕の日に国立近代美術館で開催中の「パウルクレー展」に母と息子と3人で鑑賞してきました。

 5歳児の息子にとって、国立近代美術館は岡本太郎展以来で、わたしとしては彼に色彩を楽しんでもらえればと願いつつ
会場へ。
 展示の絵が小さいものが多く、5歳児は途中で退屈になってしまい「飽きちゃった!早く外に出たい」と言い出す始末。
 
 でも出口布きんでみた「ぼろきれお化け」が気にったようです。


 展覧会会場では、その日印象に残った絵画の葉書を買うことを30年近く習慣にしている私は、息子にも促しながらいつものように葉書を選び、図録を手にして会計にと思ったのですが、何だかとても気になる商品を見つけてしまいました。

klee1.jpg


 それがこれ「パウルクレーのぬり絵」3種6枚入って定価600円程。
 息子の反応が今ひとつだったのですが、条件付で「お母さんと一緒にするなら」とのことで購入しました。

 あれから1週間が経過。自宅で大喜びで見本をみながらパウルクレーの色彩の世界を楽しんでいる息子でした。
 すっかりはまっています。
 キャラクターものが好きではない5歳児にはうってつけのぬり絵でした。
 
 

klee2.jpg



 

posted by かおさん at 22:40| 子どものお気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

さらば雄鶏社

一年前に倒産してしまった雄鶏社
手芸実用書の出版社として、私にとっては小学生の頃に手芸に目覚めて購入した刺繍の本やフェルトを使ったマスコット作りの本が最初の出会いでした。

 あまり意識せずに過ごしていたので、ツイッターで来月古書店で資料室に保管されていたという書籍の展示即売があるという情報を掴んで、 何だか急に気になって検索しました。

 今だと、楽天ブックスのバーゲン品として そしてイオンネットストア
でアウトレットコーナーで雄鶏社の書籍
が購入可能です。
 焦って手に入るものでここ最近出版され、かつ私が取り組んでみたいクラフト関連のものを購入して見ました。
 金額も半額程度になっているので思いきって沢山買いました。
bookondori.jpg

  山梨に住むようになって5年強。
 図書館の実用書コーナーが充実しているおかげで、普段は図書館で借りて済ませてしまう私ではありますが、「さらば愛しの雄鶏社」という気持ちです。

 
posted by かおさん at 00:23| お勧めの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

ペネロペの生地で保育園グッズ

久しぶりに更新です
 
  年度末はバタバタしていて、息子が保育園の年中に進級する際にかれこれ4年使っているお弁当袋やスプーン&フォーク入れ、コップ入れを新調してあげようと思いながら用意ができませんでした。
  準備が遅れたのが幸いして、この4月からNHK教育テレビで朝の時間帯にペネロペのアニメを見始めた息子。 (彼にとってNHK教育とNHKニュースだけが視聴する番組だったりするのですが)
 すっかりペネロペが好きになったようです。
 以前、図書館で絵本を借りた時には全然興味がなかったのに、映像化されると違うようです。

  さて、それならばとペネロペのプリント生地でお弁当袋、フォーク&箸箱入れ、コップ入れ、そしてナプキンを作ることにしました。
  ネット検索をして、やは楽天で一番お安く手に入るところを探しました。
 生地によって相場は異なるのですが、このパッチワーク風のビビッドな布は1m1400円、今年の最新ものは1m1470円位ということがわかりました。
 やはりライセンスものなので、生地は割高感があります。
  
 生地をそのままふんだんに使って、保育園グッズを作るのもいいのですが、個性的にそして作る楽しみも味わいたい私としてはアレンジしやすさと必要最小限の購入という節約も兼ねて 50cmだけ購入しました。
 実際に購入したのは布1000ネットショップ 楽天市場店
さんでしたが、今日見たら売り切れでしたので、他店での同じ商品をご案内します。
オックス地☆ペネロペ・スクエア柄
コットンcafeサンカクヤ
 
 下の生地の画像をクリックすると商品ページにリンクが貼ってあり飛びます。


 
 可能な限り早く形にしてあげたいと、この週末に生地が届いてから50cm×110cmをあれこれ思案しながら裁ちました。
 結局1/3程度をカットして、フォーク&箸箱入れ2点、コップ入れ1点、ナプキン1枚、お弁当袋1枚をとり急ぎ完成させました。
penerope1.jpg

 
penerope2.jpg


 ビビッドな色遣いに合わせて手持ちのハギレを組み合わせてレイアウトしてみました。
 発色が明るいのでとっても楽しそうな雰囲気に仕上がり息子も大喜びです。
 
posted by かおさん at 23:52| 子供のお気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

帝国ホテルのスイーツを家庭で

東京から離れた場所に住むと時々恋しくなるのが銘菓。
  店頭では手に入りにくいので帰省を兼ねたり、用事で上京すると銘菓を求めてお土産と称して買い込みます。
  とはいっても頻繁に行けるわけではないので、お取り寄せしか選択肢がなくなるのです。
 でもどこのお店がいいのか、無難にいつも利用している銘菓の焼き菓子は安心できるのですが、生菓子は迷うところ。
 
 そんな矢先、モニプラさんサイトでとても興味深い企画を発見しました。
 帝国ホテルの冷凍のケーキ2品ともに、冷蔵解凍・冷蔵庫で約3時間
 これならば今日予定が決まった4月初旬の仲間とのホームパーティでふるまうことができそうです


このブログを読んでくださっている読者様にこっそりご案内です。
帝国ホテル大反響の『マリアージュ』と『クラシックショコラ』をダブルでプレゼント!
インペリアル・キッチン からのお届け

 ↑クリックしてみてください
---------------------
この マリアージュとは ベイクドチーズとレアチーズの組み合わせの説明を読んだだけでも、何だか早く味わってみたくなるチーズケーキです。

<説明抜粋>
しっとりと焼き上げたベイクドチーズに、軽やかな食感のレアチーズを重ねました。ベイクドは、良質なバニラを使ってクセのないやさし
い味に、レアは甘さを控えた爽やかな味に仕上げています。


-------------------
そしてクラッシックショコラ
 チョコレート大好きな私も息子も大喜びしそうなガトーショコラ系
 
<説明抜粋>
ビターチョコレートとミルクチョコレートをブレンドし、甘さを抑えつつ、まろやかな味わいに仕上げました。驚くほどなめらかな
口どけと、フランス・ヴェイス社製チョコレートならではの芳醇な香りをお楽しみください。


posted by かおさん at 00:28| こだわりから・オススメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。